松戸市での葬儀における火葬式

松戸市内で葬儀をするのであれば、市営の斎場などもありますので、民間の葬祭ホールは使わずにこうしたところを貸し切れば、費用のほうも安く済ませることができます。


特に松戸市民とそうでない場合とでは料金も差別化されていますので、その意味でも有利となっています。そうはいっても葬儀の費用は百万円単位のオーダーというのが普通ですので、経済的に余力のない家庭では、その費用を捻出することができない場合もあります。

ここで検討しておきたいのが、松戸市内の葬儀社でも取り扱っている火葬式の採用です。

松戸で葬儀の情報を確認できるサイトです。

これは地域や会社の関係者なども集めて盛大に行うのとはわけが違い、ほとんど火葬だけで弔いを済ませるのが特徴です。



そのために費用もあまりかからず、平均すれば20万円前後というのが相場になっています。

もちろんこうした特殊性から、家族を中心とした身内だけが参列するスタイルとなってしまいますが、価格水準を考えるとやむをえない面があります。



松戸市役所でも同様の内容を行政として制度化していますので、取り扱っている店舗に連絡をすれば一式を手配してくれます。

このようなプランに含まれるサービスとしては、棺や遺影写真、あいさつ状、後飾り、納骨容器、帷子などの装束といったものが挙げられます。


火葬料金や霊柩車の手配についてはプランには含まれませんので、いったん見積もりをしてもらってから、省略できる部分とそうではない部分を選り分けることが重要です。