松戸の葬儀と葬祭ホール

松戸市で葬儀を行うのであれば、公営斎場か民間の葬祭ホールがその式場の選択肢となります。自宅や寺院のなかという選択肢もないわけではありませんが、葬儀の当日に大勢の人数が遠方からも押し寄せることを考えると、家族葬などを小規模に執り行う場合や、先祖代々にわたって特定の寺院の檀家として日頃から供養をしてもらっている場合など、特別な事情があるケースに限られるといえます。

こだわるなら松戸で葬儀の相談ならココです。

公営斎場の場合は、松戸市民であれば優遇され、式場の使用料なども格安になってきますが、予約状況によっては都合の良い日に利用ができないことがあります。その点では松戸市内にいくつかある民間の葬祭ホールのほうがはるかに予約がしやすい上に、葬儀社に依頼すれば葬儀一式とセットで使用料も計上し、割引料金が適用されることもあって、便利に使うことができます。


松戸市内は狭い路地なども多いものですが、民間の葬祭ホールは幹線道路や駅の近くに立地していますので、葬儀の当日にも公共交通機関や自動車でのアクセスがしやすく、それほど問題にはありません。

また祭壇と式場などはプランに応じてすでに準備されている上に、待ち時間に参列者を誘導するためのホールや受付などのスペースもあるので安心です。



ほかにも親戚一同が通夜の際に式場に宿泊をすることがありますが、この場合も葬祭ホールのなかには仮眠室やシャワー室があるのが普通ですので、たいていのことには対応することが可能です。