フィリピン留学を成功させるコツとは

フィリピン留学を成功させるコツは、以下のとおりです。まず、「目的を明確にする」。「英語の基礎を学びたい」「ネイティブと会話できるレベルになりたい」「TOEICの点数を上げたい」など、目的によって選ぶべき学校は変わってきます。
フィリピンだけでも200以上の語学学校が存在するので、しっかりカウンセリングを受けてから決めましょう。

二つ目は、「自分のニーズに合った学校を選ぶ」。

学校には、規模が小さい物から大きい物までいろいろあり、サービスの内容もそれぞれ違います。
これは勉強と直接的な関係はありませんが、留学生活においては重要な要素です。

外国人技能実習生を成功させたい人に必見の良い情報をご紹介します。

なるべくニーズに合った学校を選べば、フィリピン留学が成功する確率は上がります。



三つ目は、「余裕を持った予算を組む」。
留学が初めての場合、現地で使うお金は月に2〜3万円くらいで十分だと思いがちですが、実際に行ってみるとケガなどで医療費がかかったり、思ったより物価が高かったりすることがあります。



ですから、少し多めに資金を準備しておいたほうがよいでしょう。

資金不足は、留学生活にも影響を与えるおそれがあります。
四つ目は、「しっかり自分を律する」。


留学中は、「友達と遊びたい」など、いろいろな誘惑が出てきます。そんな時は、「何のためにフィリピン留学をしているのか」ということを自覚できなければなりません。
自分を律するのが苦手な人は、規定が厳しい学校を選ぶという手もあります。